雷鳴の館

積み技はメインウェポン

【S6中盤使用構築】Three types dancers~3種の舞を使いこなせ~【最高2011】

どうも、アブです。

僕は毎シーズンある程度目標を立ててレートに潜っています。

SM最終シーズンとなるS6では

「50戦以内にレート2000」

と言う目標を立てました。

達成できたらそのまま潜り続けて、達成できなかったらそれ以上やっても勝率悪いだけなのでレリセすると決めていました。

 

結果から言うと...

 

43-8で51戦してしまい1戦足りませんでした(;^ω^)

目標未達成ながらも、一緒にS6を奮闘してくれたポケモン達を紹介します。

f:id:mizutomepoke:20171026003343p:plain

 

PTは自分が1番得意とする積みサイクルです。

 

それでは個体解説へどうぞ↓

 

ガマゲロゲ@きあいのタスキ

f:id:mizutomepoke:20171026231539g:plain

特性:ちょすい

性格:臆病

実数値[努力値]

181[4]-×-95[0]-137[252]-96[4]-137[244]

技構成:ステルスロック、凍える風、大地の力、がむしゃら

今回ステロ要員に求めた条件は

「ステロとがむしゃらとS下降技を使える事」

ゲッコウガに対して2回以上の行動保証がある事(水手裏剣で縛られない)」

「S1↓の130族を抜ける事」

「地面+氷の技範囲を搭載できる事」

この条件を全て満たすポケモンを探していたら見つけたのがこのポケモン

マイナーポケモンであるが故、相手からは何をするのか読みづらくよく舐められた。地面、氷4倍弱点のポケモンがよく居座ってきたりしてくれた。

がむしゃらによりビーストブーストの餌を簡単につくる事ができてUBととても相性のいい起点作りだった。

D4振りはDL対策でH4振りなのは無振りだと10nになってしまうのが嫌だったから。

 

 

サンダース@ウイの実

f:id:mizutomepoke:20171026235145g:plain

特性:ちくでん

性格:臆病

実数値[努力値]

161[164]-×-98[140]-131[4]-116[4]-192[196]

技構成:10万ボルト、欠伸、身代わり、バトンタッチ

いつもの起点作りサンダース⚡

今までは残飯で使用していたが先制技持ちのポケモンに対して身代わりをするかしないかの択になるのが嫌だったので確実に身代わりができるように1/4回復木の実に変更した。

正直残飯より使用感はよかった。

身代わりを多く使うようなポケモンと1/4回復木の実の相性の良さが身に染みて実感できた。

 

 

ボーマンダ@ボーマンダナイト

f:id:mizutomepoke:20170511234514g:plain

特性:威嚇→スカイスキン

性格:腕白

実数値[努力値]

メガ前:201[244]-156[4]-132[156]-×-104[28]-130[76]

メガ後:201[244]-166[4]-187[156]-×-114[28]-150[76]

技構成:八つ当たり、身代わり、竜の舞、羽休め

 S5から引き続き腕白マンダ。

今回もよく物理ポケモンを軒並み起点にしてくれた。

個人的な意見ですが積みサイクルのマンダは腕白か慎重がいいと思います。

 

 

フェローチェ@カクトウZ

f:id:mizutomepoke:20171027235716g:plain

特性:ビーストブースト

性格:控えめ

実数値[努力値]

146[0]-×-66[68]-201[204]-57[0]-201[236]

技構成:気合玉、冷凍ビーム、目覚めるパワー(霊)、蝶の舞

UB最速の全抜きエース、蝶舞フェローチェ

こいつの気合玉Zの火力は凄まじくCが1段階でも上がってしましえば受けきる事は難しくなる。

気合玉と冷凍ビームの2ウェポンは確定であと1つだが今回はめざ霊を採用した。

PTの試作段階ではめざ地で使用していたのだが、ミミッキュやテテフで止まってしまうのが弱くめざ地を打つギルガルドには霊でも抜群で入るので変更。この変更は大正解だった。起点だと思われ剣舞を押してくるミミッキュをわからせる事ができた。

蝶の舞はサンダー、ポリ2、ランドロス対面でよく使った。

Sを130族抜きまで落としてBに努力値を回す事で物理先制技で縛られないようにした。

CとSの実数値は同じだがビーストブーストの仕様上A>B>C>D>Sの優先順位で能力上昇するので確定でCが上がる。

 

 

カミツルギ@アクZ

f:id:mizutomepoke:20170429232408g:plain

特性:ビーストブースト

性格:陽気

実数値[努力値]

135[4]-224[180]-152[4]-×-65[108]-171[212]

技構成:リーフブレード、聖なる剣、辻斬り、剣の舞

UB界の剣舞アタッカー。

フェローチェの通りが悪い時に選出するZ持ちの全抜きエース。

アクZにしてあるのでメタグロスギルガルドで止まらない。ステロ込みでリザードンもやれる。

Sを最速103族抜きまで落としてDに厚めに回してテテフのサイキネを高乱数で耐えるようにしているが最近のテテフはショック持ちが多く、Hに振って総合耐久値を上げた方が今の環境にはあっていると思った。

 

 

フシギバナ@フシギバナイト

f:id:mizutomepoke:20171028232942g:plain

特性:葉緑素→厚い脂肪

性格:穏やか

実数値[努力値]

メガ前:187[252]-×-115[92]-122[12]-152[148]-101[4]

メガ後:187[252]-×-155[92]-144[12]-174[148]-101[4]

技構成:ヘドロ爆弾、やどりぎの種、眠り粉、吠える

ただの見せポケです。選出したのは1回だけ。

キノガッサカプ・レヒレの選出抑制枠。

実際にガッサもレヒレも選出されなかったのでこのPTの縁の下の力持ちと言えるだろう。

唯一選出した試合はイーブンバトンに対して吠えただけ。

調整は元々あった個体をそのまま入れただけ ()

 

 

 

🔶まとめ🔶

基本選出は特にないが1番よくした選出は

先発f:id:mizutomepoke:20171029125153p:plainf:id:mizutomepoke:20171029125212p:plainf:id:mizutomepoke:20171029125204p:plainorf:id:mizutomepoke:20171029125939p:plain

ゲロゲで起点を作ってマンダとUBで抜いていくシンプル且強力な選出。

積みエースがお互いに止まる相手を起点にしあえるので使いやすい。

 

次に多かったのが

先発f:id:mizutomepoke:20171029125153p:plainf:id:mizutomepoke:20171029130106p:plainf:id:mizutomepoke:20171029125212p:plainorf:id:mizutomepoke:20171029125204p:plainorf:id:mizutomepoke:20171029125939p:plain

ステロを撒いてサンダースで積む隙を作り積みエースで全抜きする選出。

積みエース1匹で全抜きできそうな時はこういう選出にした。

ちなみに1番よく選出していたのはフェローチェ

 

ステロが必要ないと感じた時は

先発f:id:mizutomepoke:20171029130106p:plainf:id:mizutomepoke:20171029125212p:plainf:id:mizutomepoke:20171029125204p:plainorf:id:mizutomepoke:20171029125939p:plain

サンダースで起点を作って積みエースで抜いていく選出。

サンダースが苦手な地面タイプを基本的に3匹とも起点にできるのでとても相性がいい。

 

f:id:mizutomepoke:20171029123419j:plain

あと1戦...

この悔しさをバネにUSMでまた頑張ります✊

 

質問等あればTwitterの方までお願いします→@abu_pokemon